サービス利用規約

webつりしんをご利用いただくための利用規約です。なお、重要ポイントをまとめた『はじめにお読みください(ご利用上のご注意)』もご覧になられることをお勧めします。

webつりしん 利用規約(2014年3月28日一部改定)(2012年3月28日全面改定)

第1条 (この規約の範囲及び変更)

1. 本規約は、株式会社道新スポーツ(以下、「弊社」といいます)がインターネット上で運営するサイト「webつりしん」(URLはhttp://webturisin.hokkaido-np.co.jp/、以下「当サイト」といいます)に所定の手続きを経て会員登録をした個人(以下「会員」といいます)を対象に提供する有償の会員制サービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関し、弊社と会員の権利、義務等について定めたものです。

2. 弊社は合理的な範囲・方法により、個々の会員の承諾を得ることなく本規約を変更でき、当該規約変更は当サイトにおけるページ上(以下「当サイト上」といいます)の掲示等により会員に通知するものとします。

第2条 (会員サービスの趣旨)

1. 弊社が会員に提供する本サービスの具体的内容は次の各号のとおりです。

(1) 会員だけが閲覧できる有償の北海道のつり情報(以下、「有料情報」といいます)の提供

(2) 当サイトでの有料情報継続的購入(以下「購読」といいます)手続き時の会員による顧客情報の入力の省略(会員登録時の情報が顧客情報として自動入力されます)

(3) 当サイト上で、会員が、自ら設定したID、パスワードを入力することにより当該会員本人の購読状態が確認でき、かつ、会員本人の登録情報の変更等の手続きができるページの開設

(4) その他、当サイト上に掲示する内容

第3条 (入会の申込み)

1. 本サービスの提供を受けるための会員登録(以下、「入会」といいます)を希望する個人(以下「入会希望者」といいます)は、本規約を承諾したうえで、当サイト上で所定の手続きに従って本人自身が弊社に入会を申し込むものとします。

2. 入会希望者が未成年者である場合、入会希望者は、入会及び本サービスの利用について、親権者など法定代理人の事前の同意を得るものとし、弊社は、未成年者の入会申込みがあったときは法定代理人の同意があったものとみなします。

3. 入会希望者は、入会申込み時、本人の氏名、住所、電話番号、性別、電子メールのアドレスその他、並びに希望するID及びパスワード等の情報(以下「会員情報」といいます)を正しく入力するものとし、虚偽の通知、他人へのなりすましなどは行わないものとします。

第4条 (入会の承諾)

1. 入会希望者は、前条に規定する入会申込みを行い、これに対し弊社が、登録が完了した旨を当該入会希望者の閲覧画面に表示した時点で、当該入会希望者は入会したものとします。

2. 弊社は、入会希望者が以下の各号のいずれかに該当する場合、入会申込みを受け付けない、または、入会後に当該会員資格を取り消すことがあります。

(1) 入会希望者が既に会員になっている場合

(2) 入会希望者が、過去において、本規約の違反等により会員資格の取消等の処分を受けたことがある場合

(3) 申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあった場合

(4) 未成年者である入会希望者が親権者など法定代理人の同意を得ていないことが判明した場合

(5) その他、合理的な事由により、弊社が入会を不適当と判断する場合

第5条(有料情報の購読)

1. 本サービスの有料情報の購読料は月ぎめ540円(消費税込み)とし、クレジットカードによってのみ決済します。

2. 会員が有料情報の購読を申し込むには当サイト上の所定の手続きにより購読料決済に使用するクレジットカード番号と有効期限を弊社に届け出て購読を申し込むことが必要です。

3. 会員が購読を申し込んだ場合、弊社は会員が届け出たクレジットカードの有効性を確認し、これが有効な場合は申込日の翌月分の購読料を決済します。申込み当月分は無料とします。決済が完了すると購読会員は支払い対象となった購読月の末日まで有料情報を閲覧することができます。

4. 有料情報の性質上、一度決済された購読料は理由のいかんにかかわらず返金することができません。

5. 弊社は購読会員から購読中止の申し出がない限り、特段の予告なく購読期限の月の28日(2月は27日)に翌月分の購読料を決済し(以下「自動継続」といいます)、以後同様とします。既に実行された自動継続による購読料決済は理由のいかんにかかわらず取り消すことができません。

6. 購読会員は当サイト上からいつでも購読中止手続きをすることができます。会員が当サイト上で購読中止手続きを完了した場合には新たな購読申し込みがない限り当該会員について新たな自動継続は行いません。

7. 登録されたクレジットカードの有効期限の到来その他の事由によって自動継続ができなかった場合は、会員は支払い済み購読期限の到来以降は有料情報を閲覧することができなくなります。この場合でも会員資格は有効で、会員は改めて購読手続きを取ることで再度有料情報の閲覧をすることができます。

8. 本条によって会員から預託されたクレジットカード番号および有効期限は、弊社は善良な管理者の注意義務をもって厳重に保管し、この目的以外に使用することはありません。

第6条(コンテンツの著作権)

1. 本サービスによって弊社が会員に提供するすべての情報の著作権は排他的かつ独占的に弊社に帰属します。

2. 会員は購読手続きを行うことにより有料情報を閲覧することができますが、この権利は当サイトのコンテンツを会員が個人的に楽しむために利用することを弊社が会員に許諾するものです。これ以外にいかなる理由があっても当サイトのコンテンツを複製し、配布し、翻訳し、送信し、または送信可能な状態に置くことはできません。

第7条 (連絡事項)

1. 本サービスに関する弊社から会員への通知は、電子メール、当サイト上の掲示、またはその他、弊社が適当と認める方法により行われるものとします。

2. 前項の通知が電子メールで行われる場合、弊社は会員が予め届け出た電子メールアドレス宛に発信した時点をもって会員への通知が完了したものとみなします。

第8条 (登録内容の変更)

1. 会員は、登録した会員情報に変更があった場合には、速やかに所定の方法により当該登録情報の変更を行うものとします。

2. 会員が前項の登録情報の変更を怠った場合において当該会員に損害が発生しても弊社は一切の責任を負いません。また、この場合において弊社または第三者に損害が発生したときは当該会員は全ての責任を負うものとします。

第9条 (退会)

1. 会員資格の有効期間は無期限とします。

2. 会員が退会を希望する場合には、所定の方法により会員自ら退会の手続きを行うものとし、当該手続きの完了時をもって退会したものとします。

第10条 (会員資格の停止・取消)

1. 会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、弊社は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を停止または取り消すことができるものとします。

(1) 会員情報の登録や変更において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合

(2) 第14条で禁止している事項に該当する行為を行った場合

(3) 第6条で禁止している事項に該当する行為を行った場合

(4) 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合

(5) 一個人が会員登録を多重にしていると弊社が判断した場合

(6) 本規約に違反した場合

(7) その他、合理的な事由により会員として不適切と弊社が判断した場合

2. 会員が前項各号のいずれかに該当する場合、弊社が当該会員の会員資格を停止したか否か、または取り消したか否かにかかわらず、当該会員は当該行為により弊社その他の第三者が被った損害を賠償する責任を負うものとします。

第11条 (利用前の準備)

1. 会員は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器及びソフトウェアを準備し、電気通信事業者との電話利用及びインターネット接続等の契約を締結するものとします。また、本サービス利用に関わる一切の通信料、接続料等は会員が負担するものとします。

2. 当サイトはこの規約の発効時点で携帯電話およびスマートフォン向けのサービスは行なっておりません。

第12条 (ID及びパスワードの管理)

1. 会員は、自らのID及びパスワードの管理責任を負うものとします。

2. 会員は、当サイト上において、会員のID及びパスワードを用いて本サービスを利用することができます。

3. 弊社は、入力されたID及びパスワードをもって、会員の本人確認を行います。ID及びパスワードが登録されたものと一致することを弊社が確認した場合、当該利用が会員本人による利用であるとみなします。

4. ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、会員が負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。

5. 弊社は会員がIDまたはパスワードなどを忘失した場合の救済手段を提供しますが、これをもっても回復が困難な場合は弊社はこれによる会員の損害を賠償する責任を負いません。

6. 会員は、ID及びパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するとともに、弊社からの指示がある場合には、これに従うものとします。

第13条 (会員の個人情報)

1.弊社が取得した会員の個人情報は、以下の利用目的の範囲内で利用します。

(1) 第7条に定める会員への連絡・通知

(2) 新コンテンツの開発のための顧客動向の調査分析(個人が特定できないよう統計的な処理を行った上で利用します)

2.前項の利用目的を超えて会員の個人情報を利用する場合は、あらかじめ会員本人の同意を得るものとします。

3.弊社は、個人情報保護法その他関連する法令、本規約等を遵守し、会員の個人情報を厳重に管理いたします。

4.弊社は第1項の目的を達成するため必要な範囲内で、個人情報の取扱いを含む業務の全部または一部を、業務委託契約を締結した委託先に委託するとともに、当該業務委託先に会員の個人情報を開示または提供する場合があります。なお、当該開示または提供は、個人情報保護法の規定により、第6項の第三者には該当しません。

5.前項の委託を行う場合、弊社は、個人情報保護法第20条で定める個人情報保護水準を十分に満たす事業者を選定するとともに、当該事業者に対し必要かつ適切な管理・監督を行います。

6.弊社は、法令に基づく場合などを除き、会員の個人情報を、会員本人の同意を得ることなく第三者に提供または開示することはありません。

7.会員は、退会後を含め、弊社所定の方法により、本人の会員登録情報の全部または一部の開示を請求することができます。この場合、会員登録情報の開示を請求した会員に対し、本人確認資料または必要書類の提出や手数料の支払いを求めることがあります。ただし、当該個人情報が個人情報保護法の定める「保有個人データ」に該当しないときは開示請求の対象外です。

第14条 (禁止事項)

1. 会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1) 他の会員、第三者または弊社の著作権、財産権、プライバシー、名誉、信用もしくはその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為

(2) 前項の他、他の会員、第三者または弊社に不利益もしくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為

(3) 他の会員、第三者または弊社を誹謗中傷する行為

(4) 公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員または第三者に提供する行為

(5) 弊社の承諾なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為

(6) IDまたはパスワードを不正に使用する行為

(7) 法令に違反する、または違反するおそれのある行為

(8) その他、弊社が不適切と判断する行為

第15条(サービスの中止・中断・変更等)

1. 弊社は、以下の事項に該当する場合、本サービスの運営を中止、中断、変更、停止、廃止、遅滞できるものとします。

(1) 本サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合

(2) 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他不可抗力により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合

(3) 通信事業者のサービスの中止・中断・変更等があった場合

(4) その他、弊社が本サービスの運営上、必要であると判断した場合

2. 弊社は、前項に基づく本サービスの中止、中断、変更、停止、廃止、遅滞について、会員、または第三者に対し何らの責任も負わないものとします。

第16条(免責事項)

1. 弊社は、本サービスの各種情報の提供、その他本サービスに関連して発生した会員または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。ただし、当該損害が弊社の故意または重過失により発生した場合は除きます。また、本サービスのご利用は、全て会員の責任において行われるものとします。

2. 弊社は、弊社のウェブページ、サーバ、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等にコンピューター・ウイルス等の有害なものが含まれ、会員または第三者に損害を与えた場合、一切の責任を負いません。ただし、当該損害が弊社の故意または重過失により発生した場合は除きます。

3. 弊社は、当サイト上に第三者の商品・サービス等の広告を掲載することがあります。当該広告内容については広告提供者が責任を負うものであり、弊社が保証するものではありません。

第17条 (準拠法)

1. この規約の成立、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第18条 (管轄裁判所)

1. この規約に関連して、会員と弊社との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。

2. 協議をしても解決しない場合、札幌地方裁判所または札幌簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

この規約は、日本標準時 2014年4月1日(午前0時)より実施するものとします。

 

 



 
 
 

 
 
 

ホームページ内に掲載の記事、写真などの一切の無断転載を禁じます。
Copyright(c)1996-2012 (株)道新スポーツ